建築家 / 守谷昌紀  一級建築士事務所 アトリエm

architect and associates atelier

旧ページです。リニューアル後の作品集はこちらです → http://atelier-m.com/works/

外観

外観 南から

夕景

エントランス

エントランス

内観
ディテール

店舗受付

工場を見る

 

ポスト

池を望む家

大阪市北区に、約2.6kmに渡る、日本一長い商店街「天神橋筋商店街」があります。江戸時代には近くにある学問の神様「菅原道真」を祀る「大阪天満宮」の門前町として 栄えたそうで、今でも800店にものぼるお店が軒を連ねてます。

『RED-Lab』は「天神橋筋商店街」のすぐ横にある、母体の会社「青雲堂印刷所」の1階に計画されました。

プロのクリエーターが必要とする印刷物を提供する店舗で、印刷会社の1階にあることで、実際のデザインや出力の 現場で働くスタッフと直接のコミュニケーションを取ることが可能で、これまでの経験を訪れたクリエーターに還元できます。

また、地域の優秀なプロクリエイターの方々には自分の工場のように使って頂くことで、Realに(ネットではなく実面での)、いつでも印刷の立会いが可能となり、色の不具合等のトラブルの心配が無くなるというメリットがあります。

店舗の奥には印刷工場があり、そこで働くスタッフや印刷機械を直接見ることが出来るよう大きな開口を設けました。人は忙しく動き、機械は次々と印刷物を積み上げて行きます。 その活気や、やる気を伝えること はクリエーターと信頼関係を築く上での助けになるのでは、と考えています。

仕事を通して人と人のコミュニケーションが生まれ、その輪が広がって行くのが、地域と企業の理想的な関係だと思います。『RED-Lab』という小さなお店がそのきっかけとなってくれれば、と願っています。