「土佐堀川を望むオフィス-SEIUNDO-」‐5‐webサイトも移転完了

 2015年の10月にスタートし、先月末に完成したSEIUNDO

 ようやく、現場日記から当社のサイトへの移転も完了しました。

101エントランスゲート

 北浜のインテリジェンスオフィスビルの7階。

 エントランスには、シルバーのゲートがあります。

405エントランスゲート

 その左手には、受付け空間。

501

 ゲートをくぐると、オーバル・コミュニケーション・カウンター(以下o.c.c.)が、来訪者をまずは土佐堀川の景色へ誘導します。

107応接スペース

 その眺めを楽しみながら、打合せスペースへ。

 チェアは、マリオ・ベリーニのキャブのアーム付きを選択しました。

201西からの全景

 奥から見返した、o.c.c.。

203東からの全景

 反対に、エントランス側から見返したo.c.c.。

 これはこの会社自体を示すものでもあります。楕円という、関係性の軌跡の中で、人は働き、幸せを求めるのです。

209ミーティングエリアとホワイトボード

 サイトでは特に触れていない、ホワイトボード。

 これは270度回転し、ミーティングエリアの打合せ時に使われるものなのです。

301ワーキングスペース西エリア

 楕円という常に変化し続ける曲線。

307スタッフエリア

 それらが、日々の仕事に、少しでも貢献してくれたらこれ程嬉しいことはありません。

505

 夜遅い時もあるでしょう。

503

 朝日を見ることがあるかもしれません。

 そんな時、変化し続ける土佐堀川の水面が、心を癒してくれると思っています。

 北側は一切閉じず、働く空間を中央楕円エリアに集約させたこの仕事空間。

 良ければ体験下さい。

メディア掲載情報

◇一級建築士事務所 アトリエ m◇
建築家 守谷昌紀のゲツモク日記
アトリエmの現場日記