「山の手の家」-5-物づくりの国

 こちらの家の完成予定は1月末。

 大工工事も概ね終わり、工事も終盤に入っています。

 タイル工事もほぼ終了。

 リビングにある独立壁は、割石で仕上げられています。

 これはクライアントのアイデア。

 石、タイルは高い物ですが、流石に存在感があります。

 キッチン、ダイニングの床と壁も一部タイル貼り。

 収納棚が取りつく前ですが、洗練されたイメージになると思います。

 タイルの色はかなり渋め。こういったモザイクタイルのキーワードは「美味しそう」でしょうか。

 この現場の棟梁とは初めて仕事をしました。

 細やか、かつ温和な人で、仕事も丁寧です。 

 塗装工事はいつも終盤。

 親方と若い職人の2人が仕事中でした。若者が現場仕事につかないと「物づくりの国、日本」は過去の話になってしまいます。

 打合せを終え、駅前の小さな中華料理店に入りました。昔ながらのラーメンが、予想以上に美味しかったのです。

 体を動かした後の昼食は格別。若者よ現場で働こう、という感じです。

 物づくりの楽しさと、大変さをどれだけ伝えられるかが、私達の仕事でもあります。

文責:守谷 昌紀

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
■■■「匠」が選ぶビフォーアフター大賞2012■■■1月6日(日)放送で「住之江の元長屋」が空間アイデア部門2位に選ばれました

【Events】
■2月11日(祝・月)ジュンク堂アバンザ店 13:00~15:30
JIA×JUNKUDO 共催『住宅無料相談会』に参加
■2月16(土)、17(日) ASJ建築家展に参加
サンメッセ香川 2F(入場無料)
香川県高松市林町2217-1
2月16(土) 11:00~18:00
2月17(日) 11:00~17:00
■2月1日~2月28日 ハービスPLAZA(大阪)4階
「イタウバハウス」のパネル、模型を展示
■3月16日(土) 13:30~15:30LIXIL大阪水まわりショールーム
第48回すまいcafe『併用住宅の工夫』

【News】
■大阪ガス『住まう』9月20日発行に「イタウバハウス」掲載
『MY HOME100選 Vol.11』8月27日発行に「サロンのある家」掲載

メディア掲載情報

一級建築士事務所 アトリエ m
建築家 守谷昌紀のゲツモク日記
アトリエmの現場日記