建築家 / 守谷昌紀  一級建築士事務所 アトリエm

architect and associates atelier

○○年後の感想

2015年8月  野洲の家  Sさんより

1. 家族構成をお願いします。

夫(58歳) 妻(51歳) 長男(21歳) 次男(17歳) トイプードル(♀4歳)

2. 建物が完成して何年になりましたか?

約1年

3. 実際に生活されて(使われて)、良かった点はどこですか?

良かった点をあげるときりがないんですが(笑)

・リビングの吹き抜けと大きな開口の窓がとても気持ちが良く開放感がある
・光の入り方も計算されているので快適に過ごせる
・バスルームから家事室、サンルームのエリアは気持ちが良くかつスムーズに家事ができる
・家事室は、作業台、シャワー付きシンク、ハンガーのチョイ掛けや収納など細かい所まで要望を聞いていただいたので、効率よく使いやすい
・動線が良く玄関横のパントリー(家族玄関)を通ってキッチンへ、キッチン奥のパントリーはストックや掃除用具、分別ゴミまで置いておけて勝手口もあるのでとても便利
・サンルームはサッシを全開したらドックランと繋がるので気持ちのよいcafeスペースになったり室内干しのスペースにも簡単に変えられ有効利用出来る
・TVスペースの上下の窓やキッチンからの景色の見え方がとても良い
・セカンドリビングは日中も柔らかい光なのでこちらも気持ちがよいスペース
・リビングと寝室の間接照明がとても良い雰囲気です

4. 反対に問題点や、こうしておけば良かったと思う点はどこですか?

・リビング(階段下のあたり)にコンセントがあれば便利だった
・引き戸の取っ手は見え方を重視したが使ってみたら小さすぎた(メリッットデメリットをもう少し考えたら良かった)
・脱衣場の電気のスイッチが家事室にあるのが困る
・犬のシャンプーの為のシンクが思っていたより小さかったので洗いづらく今はドッグランの後のワンちゃんの足を洗ったり衣類のつけおき洗いなどには重宝していますがもう少し大きい方が良かった。
・寝室のダウンライトは消してしまうと真っ暗で付けると明るすぎて眠れなかったので 完成後に調光出来るタイプに変えた点

5. 訪れた方々の感想はいかがですか?

・とても居心地が良いので長居したくなる
・玄関からリビングに入ると「開放感があって素敵ですね」と感動してもらえた
・パントリーや家事室も好評です
・愛犬家の友達は犬を遊ばせながら安心してお茶ができるのでdogcafeみたいと喜んでもらってます
・昔からこの土地を知っている方はセカンドリビングからのパノラマの景色に「この様に見えるのね」 とまた違った景色の見え方に感動しておられました

6. 設計の過程、または暮らされて(使われて)、印象に残っていることなどあればお願いします。

・アトリエmさんをはじめ、プラネットリビングさん、親子大工の山本さん、その他、野洲の家に関わっていただいた方々に感謝です。ありがとうございました
・市街化調整区域のためいろんな規制があり建つまでの敷地調査、行政と取り合ってもらったりと前途多難だった事
・かねてより、設計と施行は別々に依頼しようと考えていてデザイン、コストなど妥協なく追求出来た事が大きなメリット
・何度も足を運んでいただいて打ち合わせをして納得して進められたので良かった
・完成した家を見回すとあちこちに守谷さんとのやり取りを思い出したり、スタッフの田辺さんの心遣いを感じます
・何十年も前からこの土地を知っているのに建築で全く違う居心地の良い空間になり、この土地の魅力を最大限に引き出していただいた事に驚きと喜びを感じています

7. その他、ご意見等ありましたら、お願いします。

 

 守谷さんには感謝の一言です。

 こちらのわがままな注文も、何故そのように思うのかをまず理解しようとしてくださり、 その上で守谷さんの考えを丁寧に話しプロとしての提案をしてくださいます。とにかく全力で向き合ってくださる建築家です。

 だから十人十色それぞれの住み手にとって思いの詰まった最高の建物になるのだと思います。